意味が分かると怖いビデオ 意味怖 [FMDR-9713]

意味が分かると怖いビデオ 意味怖 [FMDR-9713]

販売価格はお問い合わせください。

レンタル開始:2016年8月3日(金)
シリーズ継続中の『監死カメラ』や、金字塔『ほんとうにあった 呪いのビデオ』に携わってきたプロフェショナル・スタッフが、挑む新たなシリーズ作品!


ナレーション:デモ田中

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー/合同会社ぬらりひょん
ディレクター:坂本一雪

【収録内容】
(1)ドラレコ
高速道路上を走行する風景、ドラレコで撮影された映像。よく見ると、高速道路上部標識にありえないものがぶら下がっている。
(2)指定の袋
指定の袋でいつものように出されたゴミ収集所。投稿者は、ゴミ出しした際、そのゴミの一部が動いた気がして、とっさにスマホでその箇所を探し撮影してしまったという。確かにその映像には、あってはならないものが写ってしかも動いていた。
(3)見知らぬ写真
ネットオークションで購入した格安のメモリーカードに保存していた写真や映像を消去してしまった。そこでデータ復旧サービス会社に依頼し復旧を行ったが、到着したデータには投稿者があずかり知らぬ、不可解な怖い画像が混じっていた。男は怖くてそのメモリーカードをまたオークションで売ってしまったという。
(4)世界線廃墟 前編
山奥の廃墟を探検したカップルの映像。不気味な廃墟の中で、突然彼女の携帯の着信が鳴り、その後突然彼女が消えてしまったという男性が投稿してきた。後編に続く。
(5)自撮り
SNSに上げられたかわいい女性の自撮り写真。しかしその背後には、あるひと影が写っていた。スタッフはその本人にコンタクトを取り、インタビューを試みるが、やって来たのは彼女の代理人だという怪しい男だった…果たして彼女は…
(6)地獄の夜行バス
夜中、田舎に帰る夜行バスから、友達に送られてくるタイムリーなLINE。そこには、人じゃないものが乗っている、怖いという異様なLINEだった。意を決してその異様を撮り、送ってきた写真。明らかに人ではない。その後、友達からのLINEは途絶える。
(7)世界線廃墟 後編
彼女が消えてしまったという男は、廃墟に置かれていたイスに座ったとたん、消えた彼女からの着信があり、またすぐに切れたしまった。更にその時、廃墟の奥から足音がし、彼女かと思われたが…その瞬間投稿者は、込み合う電車の中に飛ばされていた!これはいったい。

仕様

製作年度 2016年
製作国 日本
ジャンル ホラー・ドキュメント
仕様 DVD/カラー/65分/片面1層/日本語2.0ch/16:9ビスタサイズ
発売 AMGエンタテインメント
レンタル発売日/品番/販売 2016年8月3日(金)/FMDR-9713/AMGエンタテインメント
コピーライト (C)2016AMGエンタテインメント

他の写真

意味が分かると怖いビデオ 意味怖 [FMDR-9713]

販売価格はお問い合わせください。