ほんとうに映った!監死カメラ5 [FMDS-5173L]

※商品発送は2016年6月28日(火)以降になります。
レンタル開始:2013年9月4日(水)
袖触れ合うも多生の“霊”。監視カメラに映った恐怖映像コンセプト・ホラー・ドキュメント第5弾!


キャスト

ナレーション/鈴木智晴
スタッフ

製作:AMGエンタテインメント
プロデューサー:浦野太/有馬顕
制作:エル・エー
ディレクター:坂井田俊「壊したいおもちゃ」「僕は人を殺しました」、加賀賢三「卵の殻、縦に割るか?横から割るか?」
監修:坂本一雪「ほんとうにあった!呪いのビデオ」(11〜15)「怪奇!アンビリーバブル」
データ

【予定映像ファイル】
1)股の下から
秋葉原の裏通りの防犯カメラ映像。夜、路上に座り込んでいる若い女性の足元に明らかに霊的なものが映り込んでいる。これはいったい?…
2)エクトプラズム
昔、秋葉原のメイド喫茶で行われていたという“テーブル・ターニング”の映像。そのテーブルに近づいて行ったメイドの様子が急変する。その映像を“KATOR氏”が解説する。


我々が普段目にしている世界は、本当に真実の世界なのであろうか?
人間の脳は無意識のうち に見なくてもいい情報を都合良くコントロールし、脳内で削除しているという。しかし、機械となればそうはいかない。
気がつけば、我々の頭上には無数の監視カメラがある。その数は日本全国に400万台以上といわれている。
1日に数千万時間以上撮られる監視カメラの映像。しかしそこに映っているのは果たして我々が目にしている世界と同じものなのだろうか。
あなたの頭上の監視カメラは、時に、死の世界を見つめる眼差しとなる。
そこに写る怪奇な現象は死者の怨念や無念が形となり、我々に真実を伝えようとしているのかもしれない…。

仕様

製作年度 2013年
製作国 日本
ジャンル ホラー・ドキュメンタリー
仕様 DVD/カラー/約60分/片面1層/日本語2.0ch/16:9ビスタサイズ スクイーズ
発売 AMGエンタテインメント
レンタル発売日/品番/販売 2013年9月4日(水)/FMDR-9515/AMGエンタテインメント
セル発売日/品番/販売 FMDS-5173L/952円(税抜)/AMGエンタテインメント
コピーライト (C)2013AMGエンタテインメント